Foxhole Update 23がリリースされてた

Pocket

 第二次世界大戦系MMOのFoxholeに3月14日 2時20分付で更新(Update23)が来てました。
 今回の更新の目玉が、直前にI Saw A BearのYouTube動画で情報があった内容として、「ワールド上に放置されている前大戦の遺物」を掘り起こして使用可能になる点。今回更新では3種類のみ追加されていて、さらに開発曰く今後増やす予定もあるそうです。

追加された車両

ARMOURED FIGHTING TRACTOR

 ARMOURED FIGHTING TRACTOR
 Mk.7 TetrarchとかM2A2っぽい外観の軽戦車。従来までの軽戦車-重戦車のラインナップが、この車両の追加で軽戦車-中戦車-重戦車になります。

A Colonial tracked vehicle from the old era used for escorting infantry and larger armoured vehicles at the front. This vehicle acts as an early war light tank and a late war tank column escort. It can absorb a ton of damage and has a 100 round clip.

 「歩兵随伴を目的として運用されたColonial側の戦闘車両」という設定らしいです。恐らく7.92mmの100round装填。Conquest序中盤のHalftrack登場前くらいならば、Armored Car相手にはいい勝負するかもしれないです。

STORM TANK

STORM TANK
 正面装甲に全てを振った重戦車。ボービントンの戦間期の展示物に並んでいそうな外観と、申し訳程度に旋回する砲塔がものすごくいい味出してると思います。
 Foxholeの世界観が何となく1935年くらいまでのパワーバランスなので、WW1から戦間期の車両を放り込んでも恐らく崩れることは無さそうです。
 主砲はLt.Tank Shellっぽい。

REPURPOSED TRUCK

REPURPOSED TRUCK
 個人的には今回の目玉車両。WW2 Trcuk Simulatorとして名高いFoxholeの救世主。通常15マスのトラックのストレージ部分が25マスまで拡張されているトラック。強い。

An old agricultural truck that has been repurposed for military use.

 元は農業資材運搬用のFreight Runnerを軍事転用した車両らしいです。こういう徴用民間車両とか徴用民間船とか面白い。

追加された要素

REACHING TRAIL & GREAT MARCH

A FULLY CONNECTED WORLD
 今までの本陣だった3Regionに加えて、最深部の本陣1Region(Reaching Trail, Great March)が追加されてます。これまではBootcampとして最初に陣営にログインした際にJoinするRegionだったマップが組み込まれた感じですね。
Reaching Trail, Great March
 マップ配置と防御陣地を配置することを考えた場合、Colonials側のGreat Marchは開けすぎてますね。Warden側Reaching Trailの方が、峡谷が続く部分で何とか食いとどまりそうな感じです。

RESISTANCE PHASE

RESISTANCE PHASE
 新しく追加されたゲームモード。Campaign終了後に敗北した側の勢力がResistance Forceとして活動可能にゲームモードだそうです。
 Resistance Forceになった側は

  • Construction Vehicle無しでResistance Campを建てられる。
  • Resistance CampがSpawn Pointとしてセット可能(Outpostの代替)
  • 時々Townが蜂起してTown HallとGarrison Houseの旗色がひっくり返る。

という条件下でプレイするらしいです。
 開発曰くResistance Phaseは未だExperimentalな部分が多いので今後改善を続けていくとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください