PR:BF2 v1.2.0.0リリース

Pocket

GameSpyのサーバー閉鎖騒動から派生して、Battlefield2のサービス停止が
宣言されて早1か月半ほどたちますが、この度Project Reality公式が既存の
GameSpyサーバーをエミュレートするアップデートをこのほど実施しました。

これにより、Project RealityとForgotten HopeのMODサーバーを提供する
サーバー群は、アップデートを導入することにより引き続きプレイすることが
可能となったようです。

また今回のバージョンアップから、新しい陣営「Dutch Forces(オランダ軍)」が
新規に追加されました。

 

PR:BF2 Mod v1.2 Trailer – Youtube

主な内容(KEY FEATURES):
・Gamespyの置き換えとなるPRMasterServerをサポート
・新規武器、兵器を含むオランダ軍の追加
・新マップ3つ(Arctic Lion, Hades Peak, Shikotan Island) を追加
・夜間戦闘マップに照明弾を追加

バイナリ(BINARIES):
Gamespyの置き換えとなるPRMasterServerをサポート

エフェクト(EFFECTS):
・14.5㎜を発砲した際に銃座主の視界が遮られる問題を修正
・Harrierの装甲のエフェクトを修正
 総合(GENERALS) : 
・オランダ軍を追加
・市民協力者が武装した反政府勢力の10m以内で死亡すると罰せられる「人間の盾」設定を追加
・設置物ATGMの倍率ズームを再度追加
・冬季マップから他のマップに切り替わった際に、クライアントが停止する問題を修正
・修理物資が滑る現象を修正
・武装勢力が出血している状態でキットを非武装に切り替えた際に、正規軍が罰せられる問題を修正
・選択解除を行わなくても、分隊で2人がMedicキットを取得できるように修正
・エリアアタックの効果範囲、弾数ともに増加するように変更
・弾薬箱の耐久力を減少するように変更
・雪原での車両のグリップ力を滑り落ちないように若干向上するように変更
・特殊キットを取得するのに必要な最低人数を変更
    Marksman、MachineGunnerおよびGrenaderの取得に6名
    AntiAir、AntiTank、Spotter、SniperおよびEnginerrの取得に3名

画面表示(HUD):
・マガジン内に残った弾薬数を大まかに表示するアイコンを追加
・車内でM79を使用している際のCROW HUDの表示の問題を修正
・OfficerからCommanderへのContact Reportの廃止
・HMMVWアベンジャーのクロスヘア変更
・Laserを双眼鏡で視認している状態でのみ維持するように変更
・補給物資、修理物資およびCSBの表示アイコンの変更

音声(SOUNDS):
・Artirallyの音声を距離音響効果が正しく表現されるように修正
・迫撃砲の距離音響について音量を上昇するように修正
・砂地でのダッシュ状態の音声を変更
・複数の武器について音声を変更

車両(VEHICLES):
・AH-64D Apache(オランダ軍)を追加
・Boxer PWV(オランダ軍)を追加
・Fennek SWP(オランダ軍)を追加
・Fennek VWWRN(オランダ軍)を追加
・オランダ軍バージョンのLandroverを追加
・オランダ軍バージョンのLeopard 2A6を追加
・オランダ軍バージョンのF-16(CASおよびCAP)を追加
・オランダ軍バージョンのGwagonを追加
・オランダ軍バージョンのM113YPRを追加
・オランダ軍バージョンのMAN Track(物資および兵員輸送)を追加
・オランダ軍バージョンのNH-90を追加
・Bijar CanyonにMEC側MiG-29のバリエーションを追加、ランディングギアを着陸しやすいよう修正
・ZSU-23-4 Shilka SPAAを追加
・BTR-60とBTR-80について、カメラがバウンドする現象を修正
・Eurofighter TyphoonにCAPバリエーションを追加、リアカメラを修正
・フレアバグを修正(恐らくは)
・Harrierの視点を修正
・Harrierの座席に座っている際のアニメーションをより現実的に修正
・MEC輸送タイプGazelleについて座席のアニメーションを修正
・NH-90について機体を降りた後の暖気の問題を修正
・A-1H Skyraiderの視点と武装について修正
・A-4 Skyhawkについて視点と武装について修正
A-4 Skyhawkについてプレイヤーが搭乗していない状態で、機体が滑る問題を修正
・COOPモードにてbotのヘリが「踊る」問題を修正
・FV101 scorpionについて射撃レートを修正
・Ural 4320の「幽霊運転」現象の修正
・VN3の「幽霊運転」現象の修正
・WarriorとChallengerが脱輪状態でバウンドする問題を修正
・AMX-10RCについて水陸両用となるよう変更
・同軸機銃についてより精度が高くなるように変更
・補給用の車両についてデフォルトで補給物資が選択されないように変更
・Mi-8/17のテクスチャを変更(MEC/PLAについて)
・Mi-24 Hindのテクスチャを変更(MEC/RUについて)
・MiG-29のテクスチャを変更(RUについて)
・Mi-28 Havocのテクスチャを変更(RUについて)
・Su-25aのコックピットのテクスチャを変更
・輸送トラックについて弾薬箱2つとLight補給物資1つを運ぶように変更
・VBCIの水上でのダメージを変更

武器(WEAPONS):
・Diemeco C7A1(オランダ軍)を追加
・Diemeco C8A1(オランダ軍)を追加
・Diemeco C8A1GD(オランダ軍)を追加
・Heckeler koch HK416(オランダ軍)を追加
・Stingerの照準器について、ブラー効果を追加
・同軸機銃の曳光弾について通常弾と同じ軌跡を描くように修正
・AR-10T ELCANサイトの匍匐時のアニメーションを修正
・ERYXの匍匐時のサウンドが消える問題を修正
・武装勢力のSA-7について発射後の筒を廃棄しない問題を修正
・Milanのサーマルビューについて修正
・すべての設置型ATGMに5xズームの照準器を追加
・ダメージの入った武器庫を修理できるように修正
・バイポッド展開状態のMarksmanライフルについて反動を軽減
・M72のテクスチャを変更
・ハンドガンについて横向きの反動を軽減
・MBTの主砲についてMi-24に対するダメージを向上
・ZPU-4の弾薬がバレルから発射されるように修正
・ZU-23-2の弾薬がより現実に近いダメージを与えるように修正


マップ(LEVELS):
・マップ「Artictic Lion」を追加
 
・マップ「
Hades Peak」を追加
 

・マップ「Shikotan Island」を追加 

・マップ「Black Gold」をアップデート
  INS-STDレイヤーにフレア弾装備のGrenaderを追加

・マップ「Burning Sands」をアップデート
  INS-ALTレイヤーを追加

  Skirmishレイヤーについてチケット減少を削除
 ・マップ「Dovre」をアップデート
  
AAS-ALTレイヤーにフレア弾装備のGrenaderを追加
  ロード時音楽が再生されない問題を修正
・マップ「Dovre Winter」をアップデート
  雪エフェクトに対するサーマルビューの動作を修正

  AAS-INFレイヤーについて、STDレイヤーの装甲兵力なしと同様に修正
・マップ「Jabal Al Burj」をアップデート
  非武装のUH-1YをM240d搭載の物に変更

・マップ「Korengal Valley」をアップデート
  INS-INFレイヤーにMH-6を追加

  INS-ALTレイヤーにUH-60を追加
・マップ「Kozelsk」をアップデート
  高火力の車両のスポーン位置を、LRG/STD/ALTレイヤーにてバランス調整の為変更

・マップ「Pavrovsk Bay」をアップデート
  USMCのチケット減少を削除

  USMCのチケットを75削減
・マップ「Sbeneh Outskirts」をアップデート
  AAS-LRGレイヤーを追加

  いくつかの武器庫の位置を修正
  MECのメインベースの防衛施設の強化するよう変更
・マップ「Xiangshan」をアップデート
  視界距離をより低くするように修正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください