PR:BF2 v1.1.6.0リリース

Pocket

前回のアップデートからまだまだ3週間程度しか経っていませんが
おそらくProject Reality史上最短のスパンで最新バージョンが公開されました。
4月1日のアップデートとのことで、昨年同様のエイプリルフールのジョークを
多分に含んだアップデートになることが予想されましたが、今回は至極真面目な
アップデートに収まったみたいです。

主な追加要素としては、待望の冬季迷彩+雪マップが実装されたことでしょうか。

Winter Is Coming – Youtube

主な内容(KEY FEATURES):
・Dovre冬マップを追加
・歩兵の移動速度を変更

バイナリ(BINARIES):
・すべてのPRのバイナリファイルについて、erroer 20を回避するためデジタル署名を変更

総合(GENERALS) : 
・非公式のマップが公式のバイナリで正常に動作しない問題を修正
・Support MenuからのPunkBusterのアップデート
・オートデプロイが最大プレイヤー数がサーバによって変更されている場合に正常に動作しない問題を修正

ゲームプレイ(GAMEPLAY):
・パラシュートに関するすべてのアニメーションを修正
・一部の空港で異常な速度で再補給がされる地点がある問題を修正
・アメリカ陸軍のGrenaderについてSTD/ALTキットの選択を修正
・自由シリア軍(Syrian Rebels)がCOOPモードで、歩兵を治療しない問題を修正
自由シリア軍(Syrian Rebels)のBreacher ALTでReminton 870を使用するように変更
・司令官のメニュー画面を変更
・歩兵の移動速度を若干遅く変更(ただしダッシュ時の移動速度などには影響なし)

エフェクト(EFFECTS):
・車両が接地する際の砂埃とフレア展開時のエフェクトをより現実的に修正
・損傷した車両の煙と炎のエフェクトを透過性を高めるように修正

音声(SOUNDS):
・距離による音響効果を再度導入
・手榴弾とATの距離音響効果を変更

車両(VEHICLES):
・自由シリア軍の物資トラックにアイテム選択を設定
・M79を車内で使っている際にCROWのHUDが表示される問題を修正
・BMP-1、BMP-2および86式装甲車の弱点について極端なダメージを与える問題を修正
・COOPでAAトラックを使用した際にCTDする問題を修正
・MECのT-62とBMP-1をCrewmanキットを乗車に必要とするように修正
・MECの機銃タイプのMi-24について、銃座に搭乗できない問題を修正
・M-113とWZ551について乗車にCrewmanキットを必要としないよう変更
・後退時のビープ音を車両から削除
・偵察ヘリコプターに新しいFLIR画面を追加するように変更

武器(WEAPONS):
・設置物について視認距離や大きさについて修正
・ZPU-4についてHUDのダメージを正しい値に修正
・AGM(空対地ミサイル)の物理エンジンを修正
・M16対人地雷について、トリガーとなる範囲をより狭く修正
・HellfireおよびHJ8とPARS3lr LT missilesについて、ロック可能な角度をより向上するように変更
・GTLDによるレーザー誘導の視認距離を若干向上
ZU-23-2の過加熱までの時間を若干短縮

マップ(LEVELS):
・マップ「Beirut」をアップデート
  ゲームプレイの向上のため、若干の変更を実施
・マップ「
Burning Sands」をアップデート
  MECのDepotのスポーン位置を正しい位置に修正

・マップ「Dovre」をアップデート
  Dovre Winterを新しく追加

・マップ「Dragon Fly」をアップデート
  バランス調整の為ALT/STDレイヤーにてミリティア(Militia)にBMP-1を追加

・マップ「Jabal」をアップデート
  装甲兵力について、若干の修正

 ・マップ「Karbala」をアップデート
  Insurgencyに装甲車両と輸送車両をバランス調整の為追加

・マップ「Khamisiyah」をアップデート
  Insurgencyにて、プレイヤーがテーブルの中にスポーンするキャッシュ(Cashe)を修正

・マップ「Kokan」をアップデート
  テクニカルを再スポーンするように修正

・マップ「Korengal Valley」をアップデート
  Insurgencyレイヤーにて、MH-6をUH-60に置き換え

・マップ「Kozelsk」をアップデート
  高火力の車両のスポーン位置を、LRG/STD/ALTレイヤーにてバランス調整の為変更

・マップ「Pavrovsk Bay」をアップデート
  地形に若干の修正

  問題の報告されたいくつかの拠点配置について削除
・マップ「Sbeneh Outskirts」をアップデート
  さまざまな地形および設置物について、問題があったものを修正

  全ての兵器について全レイヤーにおいてバランス調整の為修正、またいくつかの拠点配置を修正
・マップ「Wanda Shan」をアップデート
  ゲームラウンドがあまりにも長すぎるため、チケットをLRGレイヤーにてより少なく修正

・マップ「Xiangshan」をアップデート
  拠点配置及び使用可能な兵器類について、複数のレイヤーにて修正

  人民解放軍(PLA)のメインベースのスポーン位置を修正
  地形について若干の修正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください