分隊長の仕事 PT3 LOGISTICS TRACKS

Pocket

物資トラックの使用について

普段、分隊長でもない限りなかなか使う機会がない物資トラック(Logistics Track)ですが
使う機会がないことから、その使い方をあまり知らないという方もいるのかと思います。

そこで、今回は分隊長講座の一環として、物資トラックの使い方、できることと
覚えておくと便利なことについて特集したいと思います。




1物資トラックでできること

物資トラックの仕事は、その名の通り基本的には物資を前線に運ぶことにあります。
1台の物資トラックには、基本的には2個の物資が搭載されています。

前線に投下された物資によって、装備キットの取得やFOBの設営を行うことができます。
また、投下された物資は焼夷手榴弾などによってしか破壊できません。

1台の物資トラックからは、最大10個の物資を投下することができます。
それ以上の数、投下した際には最初に投下した物資から自然に消滅することになります。
物資トラックの数の少ないMuttrah Cityなどのマップでは、覚えておいて損にはなりません。

また、物資トラックからは修理支援(Repair Assistance)も投下することができます。
ダメージを受けた兵器は、基本的にはこれで修理することができます。

(未確認の情報ですが、損傷を受けて飛行不能になった輸送ヘリなどもこれで直るとか。)

CSB仮設橋も設置することができます。詳細は以下の記事から。
 野良猫従軍記 -Werecat squad action report- CSB仮設橋について



2物資トラックの使い方

物資トラックは、通常の軽車両と同程度の装甲を備えています。
また、運転席の位置は若干高く、運転席から側面と背面が見えにくいのが特徴です。

軽車両と比較して速度が遅いので、車列を組む場合には速度を合わせることが重要です。

物資を投下するには次の手順を踏みます。
1物資トラックを物資の投下位置まで、移動させる。
2マウススクロールで、投下する物を選択する。

それぞれ、画像上のキーに割り当てられています。参考にでも。
3選択した物資はそれぞれマウス右クリックで投下できます。
トラック乗車中に視点切り替えキー(デフォルト:C)を押すと、後ろを確認しながら
物資などを投下することができます。



3使用上の注意

物資トラックは、物資を2個投下した後に続けて物資を投下するにはいったん補給が必要です。
また、必ずしも前哨基地に停めてある車両に、物資が入っているとは限らないので
注意しましょう。

物資は基本的には車両の後部、幌のある辺りの位置から投下されます。
崖の上から下に落とすなど高低差のある場合や、後ろに障害物がある場合には
破壊されてしまうこともありますので気をつけましょう。

また、後ろ向きに投下されることを利用して、建物の中に物資を投下することができます。

IDFで使用可能な、物資輸送向けM113は水上を航行することができます。

つまり遠隔地の離島等の、通常の車両では到達できないところにもFOBを設置できます。
(例えば、マップGaza Beachの沈没船の上など)
使用する際にはCrewmanキットが必要となるので、注意すること。
最大乗員は2名、かつ武装は無いのでこれまた注意。

以上が、物資トラックなどを使用する際に留保しておいたほうがいい点などです。
他にも、ちょくちょく自分が使ってる小技のようなものがありますが
紹介しきれないので、またIn-Gameで質問でもしてやってください。結構喜びます(‘w`  )

ご意見ご感想、お待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください